インプラント治療

歯を失った方、入れ歯でお悩みの方

インプラント治療をお考えの方へ

歯科用インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことです。
インプラント本体は外科手術により顎の骨に埋め込みます。インプラントは、平均6〜12週間の治癒期間を経て骨にしっかりと結合します、その後、その上に被せ物の歯を入れます。

従来の治療のブリッジや取り外し式の入れ歯と異なり、隣の健康な歯を削ることもなく、また、入れ歯のように金属のバネが見えることもありません。
お手入れ方法は、担当医や衛生士がお手入れの仕方をお教えいたします。インプラントを長く使うために、担当医や衛生士の指示に従い、お口のお手入れを行い、定期的な診察を受けることが大切です。

スマイルデンタルクリニックのインプラント手術の様子

インプラント治療は、このような方におすすめです。

インプラントで、噛む力と自然な歯並びを回復します。

従来の治療法との比較

歯を1本失った場合

歯をたくさん失った場合

歯をすべて失った場合

医療費控除

『医療費控除』で、インプラント治療費の一部が戻ってきます!

以下に当てはまる場合、医療費控除の対象となります。
(1)納税者が、自分自身又は自分と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2)その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。
(3)10万円以上の医療費である事。

インプラント治療でかかった費用は医療費控除の対象となります。

インプラント治療はこれからの生涯を共にする、一生ものの歯を入れる治療であり、その故、決して安い治療とは言えません。ですが、安物のインプラントを埋入して途中で抜けてしまうよりも、しっかりしたインプラントを入れて下さい。そしてその負担費用軽減のためにも、ぜひこの医療費控除をご活用ください。

医療費控除は、一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合、医療費が税金の還付・軽減の対象となる制度です。 これは本人の医療費のほか、家計が同じであれば配偶者や親族の医療費を合算する事ができます。 ですから妻が扶養家族でなくても、夫の医療費と合算できるのです。

インプラントは健康保険の対象外ですが、医療費控除の申請を行なうことで、 結果的には国からの補助を受ける形で治療を行う事ができるのです。

医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額です

インプラント治療をより詳しく知る

インプラント専門WEBサイト

インプラント体験者インタビュー

インプラント治療のご相談

インプラント治療に関するお悩みやご相談は、TEL:04-2992-4180  FAX: 04-2992-4182
あるいは、下記のお問い合わせボタンをクリックしてください。

ご予約・お問合わせ

24時間いつでも予約可能!診療予約

痛み等緊急の方は直接お電話をして下さい。

  1. 治療メニュー
  2. インプラント治療
  3. 予防歯科
  4. 口臭専門治療
  5. 審美歯科
  6. 歯周病治療
  7. ホワイトニング
  8. 小児歯科
  9. 歯のクリーニング
  10. レーザー治療
  11. 一般治療
  12. 口腔外科疾患治療
  13. エムドゲイン
  14. 骨造成(骨を再生する治療)

研修活動

掲載メディア

よくあるご質問

患者さまの声

インプラント無料相談実施中

当院への地図・アクセス

西武新宿線 新所沢駅東口 徒歩3分

〒359-0044
埼玉県所沢市松葉町23-19
医療法人社団 榮内會
スマイルデンタルクリニック
厚生労働省指定臨床研修施設

駐車場15台完備

新幹線でお越しの方

飛行機でお越しの方