レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療

レーザーと聞くと、レーザーメスなどで切開したり、組織を焼いたりなど危険で痛そうなイメージがあると思いますが、実際は痛が少なく、治療を終えられた患者さんもほとんどが「痛くなかった」とおっしゃっています。

スマイルデンタルクリニックでは、ヨシダの炭酸ガスレーザーを使用しています。

レーザーとは、単一の周波波数から成る人工的な光です。
周波数を変えることで、組織の蒸散や切開、止血、殺菌、鎮痛、治療の促進など様々な効果があります。

レーザー治療の安全性は十分に立証されており、副作用もありませんので、高血圧や心臓に疾患がある方やペースメーカーを付けている方、妊娠中の方も安心して治療を受けていただけます。

こんな時にレーザー治療

◆むし歯菌や歯周病菌の殺菌

むし歯菌や歯周病菌の殺菌

むし歯を取り除いた後にレーザーを照射することで、見えないむし歯菌も的確に殺菌することができ、治療後のむし歯の再発防止になります。

また、歯槽骨と呼ばれる骨を溶かすほど悪化してしまった歯周病は、従来は歯肉を切開して治療していたため、痛みや腫れを伴い、完治も遅かったのですが、レーザーでは切開することもなく、歯周ポケットに照射することで歯周病菌を殺菌し、出血を止め、弱った歯ぐきを引き締めて健康にします。

治療で半年以上かかっていた重症の歯周病も、早ければ2カ月ほどで改善し、綺麗で健康な歯ぐきを取り戻すことができます。

◆歯の神経の治療

歯の神経の治療

むし歯や歯周病が歯の神経まで進行してしまうと、神経を取り除かなくてはなりません。通常の治療では、細い根管内にある歯の神経や細菌を除去し、針のような器具で隅々まで清掃、薬で殺菌して詰め物をするという非常に時間がかかるものでした。

しかし、レーザー治療を行うことで、患部の的確な殺菌ができ、大幅な治療時間の短縮ができるようになりました。

神経を取り除くと歯が黒ずんでしまったり、歯に栄養が行きわたなくなるので歯がとても弱くなってしまいます。むし歯や歯周病が酷くなる前に治療することが大切です。

◆歯ぐきの黒ずみ除去

メラニンという色素により、歯ぐきが黒くなることがあります。こんな時もレーザーはこの黒ずみをきわめて短時間で除去します。数日後にはもとのきれいなピンク色の歯グキに生まれ変わります。

歯ぐきの黒ずみ除去

◆口内炎、知覚過敏の治療

むし歯ではないのに冷たい物がしみる。それは歯肉が下がって、歯の象牙質が露出してしまう知覚過敏による痛みかもしれません。

エナメル質が削れたり欠けたりすることで象牙質が露出し、象牙細管を通して刺激が神経へ直接伝わることで痛みを引き起こすのが知覚過敏です。

レーザー治療は初期の知覚過敏に最も有効な治療法で、露出した象牙質にレーザーを照射することで表面を保護し、外部の刺激を遮断します。同じく口内炎も1〜2回の治療で改善します。治療時の痛みもほとんどありません。

口内炎、知覚過敏の治療

レーザー治療に関するお悩みやご相談は、TEL:04-2992-4180  FAX: 04-2992-4182
あるいは、下記のお問い合わせボタンをクリックしてください。

ご予約・お問合わせ

24時間いつでも予約可能!診療予約

痛み等緊急の方は直接お電話をして下さい。

  1. 治療メニュー
  2. インプラント治療
  3. 予防歯科
  4. 口臭専門治療
  5. 審美歯科
  6. 歯周病治療
  7. ホワイトニング
  8. 小児歯科
  9. 歯のクリーニング
  10. レーザー治療
  11. 一般治療
  12. 口腔外科疾患治療
  13. エムドゲイン
  14. 骨造成(骨を再生する治療)

研修活動

掲載メディア

よくあるご質問

患者さまの声

インプラント無料相談実施中

当院への地図・アクセス

西武新宿線 新所沢駅東口 徒歩3分

〒359-0044
埼玉県所沢市松葉町23-19
医療法人社団 榮内會
スマイルデンタルクリニック
厚生労働省指定臨床研修施設

駐車場15台完備

新幹線でお越しの方

飛行機でお越しの方