予防歯科

歯垢とは

知覚過敏とは

予防歯科

予防歯科では、お口の健康を維持・増進して、
一生自分の歯で過ごすことを目的とした処置を行います。

虫歯や歯周病に関する情報をお伝えしながら、正しい歯磨きの指導に始まり、虫歯や歯周病に対して積極的な予防処置を中心とした歯科治療です。歯科治療完了後の定期的メンテナンスも広い意味での予防歯科治療といえるでしょう。

歯垢・歯石の除去

歯周病は、歯や歯ぐきについた歯垢(口の中の細菌と細菌が産生した糖類と混ざり合った白くネバネバしたもの)により、歯ぐきや歯を支える骨に炎症が生じ、それらの組織が壊される病気です。歯垢に唾液中のカルシウムやリン酸が沈着して石灰化すると、石のように硬くなります。これが歯石です。

歯周病の予防・治療には、歯垢と歯石の除去が不可欠です。 歯垢は、染め出し液を用いて歯垢の溜まりやすい場所を確認してブラッシングするのが有効です。 歯石は、ブラッシングのみでは絶対に除去できません。歯科医院にてスケーラーとよばれる専用の器具で除去します。

歯の汚れの除去【PMTC】

歯の表面に付着したタバコのヤニや茶しぶ、歯石により、歯の表面の色がすっかり変色してしまっているというケースがあります。こういう場合には、いくらがんばって歯を磨いても効果がありません。

歯科衛生士による専門的な技術と専用器具を用いたクリーニングが必要です。このような歯面清掃作業をPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)といいます。歯の汚れを取るだけでも、見違えるように白くきれいになり、むし歯や歯周病の予防にもなるのです。

除菌によるむし歯予防【3DS】

むし歯の主な原因菌であるミュータンス菌は、バイオフィルムを歯面に形成し、飲み薬や塗り薬が直接効かない環境を作ります。また、口腔内に投与された薬はすぐに唾液により希釈・除去されてしまいます。

3DS(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)では、PMTCを行って完全にバイオフィルムを除去した後に、個人の歯列(歯並び)に合わせてオーダーメイドしたトレーに抗菌剤やフッ素を入れて口に中に装着し、一定時間歯面に塗布します。この方法は、唾液で希釈されることなく、安全かつ確実に抗菌剤やフッ化物などの薬を歯に塗布することができ、これからのむし歯予防治療として期待されています。

予防歯科のご相談

予防歯科に関するお悩みやご相談は、TEL:04-2992-4180  FAX: 04-2992-4182
あるいは、下記のお問い合わせボタンをクリックしてください。

ご予約・お問合わせ

24時間いつでも予約可能!診療予約

痛み等緊急の方は直接お電話をして下さい。

  1. 治療メニュー
  2. インプラント治療
  3. 予防歯科
  4. 口臭専門治療
  5. 審美歯科
  6. 歯周病治療
  7. ホワイトニング
  8. 小児歯科
  9. 歯のクリーニング
  10. レーザー治療
  11. 一般治療
  12. 口腔外科疾患治療
  13. エムドゲイン
  14. 骨造成(骨を再生する治療)

研修活動

掲載メディア

よくあるご質問

患者さまの声

インプラント無料相談実施中

当院への地図・アクセス

西武新宿線 新所沢駅東口 徒歩3分

〒359-0044
埼玉県所沢市松葉町23-19
医療法人社団 榮内會
スマイルデンタルクリニック
厚生労働省指定臨床研修施設

駐車場15台完備

新幹線でお越しの方

飛行機でお越しの方