オーラルヘルスと全身の健康

7章 メタボリックシンドロームと歯周病

メタボリックシンドロームと歯周病をつなぐ免疫物質サイトカイン

歯周病は感染症であるが、その発症と進行には、遺伝的要因とストレスや喫煙などの環境要因も密接に関係している。そのため歯周病は、生活習慣病としても捉えられるようになってきている。近年、高血圧症や高脂血症、糖尿病などの疾患と肥満との関係からメタリックシンドロームと呼び、その診断基準が示されている。歯周病と糖尿病、あるいは肥満は密接に関連していることが示され、メタボリックシンドロームと歯周病のかかわりあいが指摘されている。その関わり合いのメカニズムの中で重要な働きをしているのがサイトカインと呼ばれる物質である。サイトカインは、リンパ球などが産生するタンパク質で、恒常性を維持するためにはたらいている。しかし、細菌感染などで過剰に産生されると、それらは生体にマイナスに作用するようになる。

ストレスと歯周病

現代社会では、ほとんどのヒトが、何らかのストレスを受けながら生活している。「ストレス肥満」な言葉もあり、ストレスと肥満もまた関わっているようだ。生体の恒常性維持のためには、神経系とともに内分泌系、免疫系が大変重要な役割を果たしている。心の状態はからだに影響をおよぼし、またからだの状態は心に影響を及ぼす。ストレスは、社会的に、あるいは心理的に、肉体的に、生体に刺激を与え、恒常性維持を障害する。免疫系への作用としては、好中球やリンパ球、NK細胞のはたらきに影響を与え、生体防御能を低下させる。このように免疫能を低下させるストレスは、他の多くの病気と同様に、歯周病においてもその発症と進行に影響をおよぼすことを報告している。
Shapiraは、マウス実験モデルで、ストレスが感染部位のマクロファージ数を下げるなどして歯周病の進行に影響をおよぼすことを報告している。

ストレスは、生体の恒常性維持をかく乱する。

ストレスを受けると、脳下垂体からの刺激によって、カテコールアミンとコルチゾールという2つの副腎皮質ホルモンが分泌される。これらは‘ストレスホルモン’とよばれ、ノルアドレナリンもその一つである。Saitoらは、歯周病原細菌をノルアドレナリンの存在下で培養し、病原性の変化について解析している。ノルアドレナリンは、P.gingivalisの重要な病原因子であるジンジパイン(gingipain)の発現に影響を与えていた。この結果は、ストレスが歯周病原細菌に影響し、それによって歯周病の発症と進行にも関わっていることを示している。

インベーダーと戦う免疫システム

口腔内バイオフィルムであるデンタルプラークに潜む歯周病原細菌は、しばしば血流中に侵入し、菌血症を引き起こす。そして、他の臓器に移動し、たとえば心臓に付着すると細菌性心膜炎となる。我々はそれらの病原細菌に対して、おもにマクロファージや白血球が担っている自然免疫と、リンパ球を中心に特異的に作用する獲得免疫とで対抗している。唾液中に含まれるリゾチーム、ヒスタチン、シスタチンなどの抗菌性タンパク質は、細菌の繁殖や毒素を抑えたり、免疫系を調節したりして感染防御にはたらいている。免疫を担当する細胞は、病原細菌の情報を提供したり、その動きを封じ込めたり、排除したり、破壊したりしてインベーダー細菌と戦っている。しかしこの反応が、必要以上に激しくなるとアレルギーなどの障害を引き起こす。
樹状細胞やマクロファージなどの細胞は、より防御的にはたらく細胞を血液から流入させるサイトカインを産生し、そしてそれらは炎症反応も活性化させる。

免疫システムでは、抗菌分子や細菌を取り込み破壊するさまざまな食細胞がはたらいている。 

サイトカインは、通常は恒常性を維持するためにはたらいているが、炎症などの病態では過剰に産生され病態の形成や蔓延に関わる。歯周病あるいはメタボリックシンドロームの発症にはこのサイトカインを含めた免疫システムが鍵を握っていうr。ストレス、喫煙や老化によって免疫系が乱されてくることを考えると、口腔の健康の重要性がますますクローズアップされてくることになるだろう。全身の健康のための口腔ケア、先ずそれが快適な生活のための第一歩である。

24時間いつでも予約可能!診療予約

痛み等緊急の方は直接お電話をして下さい。

  1. 治療メニュー
  2. インプラント治療
  3. 予防歯科
  4. 口臭専門治療
  5. 審美歯科
  6. 歯周病治療
  7. ホワイトニング
  8. 小児歯科
  9. 歯のクリーニング
  10. レーザー治療
  11. 一般治療
  12. 口腔外科疾患治療
  13. エムドゲイン
  14. 骨造成(骨を再生する治療)

研修活動

掲載メディア

よくあるご質問

患者さまの声

インプラント無料相談実施中

当院への地図・アクセス

西武新宿線 新所沢駅東口 徒歩3分

〒359-0044
埼玉県所沢市松葉町23-19
医療法人社団 榮内會
スマイルデンタルクリニック
厚生労働省指定臨床研修施設

駐車場15台完備

新幹線でお越しの方

飛行機でお越しの方